English

TAIZO YOSHINAKA
吉仲 太造

1928京都市に生まれる。小児麻痺により左足が不自由になる
1946京都人文学園絵画部入学
1948八木一夫、鈴木治、流政之らと交流する
1952東京都世田谷区に転居する
1955岡本太郎の勧めにより、二科会に出品、会友となる
1956西田久子と結婚する
1961岡本太郎らとともに二科会を脱退する
1985病気の為、永眠

Retrospective Exhibition

2000戦後美術を読み直す吉仲太造(京都市美術館)
1999戦後美術を読み直す吉仲太造(渋谷区立松濤美術館)
1988吉仲太造全貌展(ストライプハウス美術館)

Exhibitions at FUMA Contemporary Tokyo | BUNKYO ART

2013「沸騰:1950s/’60s 日本美術の一断面」
平賀敬、河原温、石井茂雄、池田龍雄、中村宏、浜田知明、鶴岡政男、小山田二郎、吉仲太造、前田常作
2013 吉仲太造展 「1960-1980 回顧 VII」
2010吉仲太造 小品展 ー没後25年展ー
2007吉仲太造 小品展 ー身近な光景ー(1970年代・80年代)
2007吉仲太造 コラージュの世界(1960年代)
2006根開きの穴展(1950年代・60年代)
(池田龍雄、河原温、石井茂雄、小山田二郎、鶴岡政男、平賀敬、福沢一郎)
2006吉仲太造の世界(1968年〜1980年)
2005没後20年展 ー静かなる様々な表現ー(1962年〜1980年)
2004吉仲太造 大作展(1960年代)
toTop